本文へ移動

<外車の芸術> Peugeot 2008GTライン“ブラックパック特別仕様” パールホワイト

<外車の芸術> Peugeot グランドCC オープン ハワイアンナイト

プジョーの「ワイドボディSUV」パノラミックルーフ特別装備

沖縄の旅行は外車を取扱うキングレンタカー沖縄へ

世界最古の自動車メーカーであり、「ベルフォールのライオン」と呼ばれるエンブレムが象徴的なフランスの自動車メーカー「プジョー」。
日本ではコンパクトモデルを中心に華々しくヒットし、特にハッチバックモデルが印象的で、日本でも根強く高い人気を博しているブランドである。
プジョーがワゴンモデル「SW」の生まれ変わりとして登場させたモデルが、この「2008」である。
SUVのデザインを取り入れた機能性能と走行性を両立させ、3気筒ターボエンジンに第3世代の6速オートマチックトランスミッションの組み合わせによって力強さと軽快さを実現している。
同モデルはそんな2008のGTライングレードであり、尚且つ、特別仕様車である「ブラックパック」である。
路面の状況とドライバーの感覚にマッチングするように、スタンダード・スノー・オールテレン(全地形対応)・サンド・ESPオフの5段階による走行モードを選択可能。必要に応じてエンジン出力の発揮、抑制、ディファレンシャルロックなどを自動で行うことにより、FWDでありながら、様々な路面状況でもトラクションを確保できるようになっており、その安定した走りは高い安全性を担保する。
特別仕様であるブラックパックだけの特別装備としては、フロントブラックライオンダーククロームエンブレム、フロントグリルPEUGEOTブラックロゴ、さらにフロントグリル、フォグランプデコレーション、ドアミラー、サイドウィンドウモールの各所には、ブラックパーツの装飾が施されている。
足回りには17インチシャイニーブラックアロイホイールを装備し、これもブラックパック特別仕様車専用デザインを採用。上品で高級感があり、落ち着いたパールホワイトのボディカラーと、各所に施されたブラックパーツとの組み合わせにより、エクステリアをより美しく、躍動感溢れる印象へと仕上げている。
シートにはこちらもブラックパック特別同備であるレッドステッチ入り本革レザーシートを採用しており、フロントシートにはシートヒーターも兼ね備えている。
メーター周りはGTラインであることを証明するレッドLEDの装飾が施され、走りへの高揚感を高めてくれる。
ブラックカラーをベースとして上質で高級感あるインテリアの天井には、大型のパノラミックガラスルーフを特別オプション装備。オープンにすることで車内は明るく開放的となり、南国の光と空を存分に体感できる。夜間においては、ルーフの周りを走るシェードレールが美しいブルーカラーにライトアップされ、特別な空間をエレガントに演出する。
様々なシーンにおいて力強く、軽快に走り抜けるプジョーのSUV「2008」特別仕様車を、ぜひ沖縄でお試しください。
※こちらの車両は、普通自動車運転免許証を取得してから2年未満の方はご利用頂くことが出来ません。ご迷惑をおかけ致しますが、ご確認の上、ご予約をお願い致します。

※事故や故障などの突発的なトラブル等により、やむを得ず代替車両にてご利用頂く場合がございます。同等以上クラスの代替車両の場合はご予約時の料金でのご利用、同等未満クラスの代替車両の場合は、当該車両の料金でのご利用とさせて頂きます。予めご了承ください。

【チャイルドシートの貸出について】※有料オプション¥1,100/1予約
※数量に限りがございますので、ご予約頂いても貸出出来ない場合がございます。その場合は店舗よりご連絡申し上げます。
※ご予約時にベビー、ジュニアの種別、個数を必ずお伝えください。
※ご予約時にお申し出が無い場合、貸渡し当日の思うしでや数量変更についてはご対応し兼ねる場合がございます。
※メーカーや仕様のご指定は出来ませんので、あらかじめご了承ください。
※チャイルドシートの取付、状態の確認は、店舗スタッフが取り付けたり、お手伝いさせて頂いた場合であっても、出発前に必ずお客様の責任においてご自身が行ってください。
※チャイルドシートの装着不具合により生じた事故については、当社は責任を負い兼ねます。
※お客様の管理、ご利用方法の不適切により、汚損、破損した場合は実費にてご負担頂きます。

プジョー2008GTラインブラックパック特別仕様・プジョーのSUV・パノラミックルーフ・ブラックパック特別オプションパーツ装備

ETC
カーナビ
ドラレコ
コーナーセンサー
Bluetooth
バックモニター
×
TOPへ戻る